01月24日は『給食記念日』

1950(昭和25)年に文部省(現:文部科学省)が制定。

1889(明治22)年にはじまった日本の学校給食は戦争のために一時中断、1947(昭和22)年12月24日に再開されたが、この戦後再開の意義を考えるとともに学校給食がより発展することを願って。

日付は、学校給食が東京都・神奈川県・千葉県で12月24日に再開されたことを記念してのことだが、12月24日が冬休みのため1カ月後に。


給食の話題/保存法/調理法


STATUS





Twitter Facebook Google +
space