04月06日は『塩むすびの日』

天塩が制定。

赤穂の地、東浜塩田(1612年開業)で江戸時代より続く、にがりを戻す塩づくりによって仕上げられた伝統ある天塩で、日本の和食文化の象徴のひとつである「塩むすび」を作り、多くの人に味わってもらうのが目的。

日付は『し(4)おむ(6)すび』の語呂合わせから。


塩むすびの話題/保存法/調理法


STATUS





Twitter Facebook Google +
space