05月29日は『こんにゃくの日』

日本こんにゃく協会と全国こんにゃく協同組合連合会が1989年(平成元年)に制定。

こんにゃくの作付けが5月に行われることと、本格的な夏を迎える前に、こんにゃくの効用や機能性を再確認して健康に過ごして欲しいという願いから。

日付は『こ(5)んに(2)ゃく(9)』の語呂合わせから。


こんにゃくの話題/保存法/調理法


STATUS





Twitter Facebook Google +
space