06月01日は『鮎の日』

全国鮎養殖漁業組合連合会が制定。

日本古来の和食文化を代表する鮎の火を消さないために、多くの消費者の方に呼びかけることが目的。

また、日本の固有の魚ともいえる鮎の美味しさをより多くの人に知ってもらうことも目的のひとつ。

日付は、昔から鮎の本格的な旬を迎えるのが6月とされていることから。


鮎の話題/保存法/調理法


STATUS





Twitter Facebook Google +
space