07月25日は『うま味調味料の日』

日本うま味調味料協会が制定。

うま味についての正しい理解とその調味料の普及が目的。

東京帝国大学(東京大学)の池田菊苗博士が昆布だしのおいしさの素がグルタミン酸あることを突き止め、この味を『うま味』と名付けた。

日付は博士が『グルタミン酸塩を主成分とする調味料製造法』で特許を取得した1908年7月25日にちなんで。


うま味調味料の話題/保存法/調理法


STATUS





Twitter Facebook Google +
space