11月23日は『お赤飯の日』

島根県出雲市のアルファーが制定。

鹿児島県茶業会議所が平成20年度に制定。

古来より日本人の慶びの食事に、晴れの日の食卓に欠かせなかった赤飯の歴史と伝統を継承することが目的。

同日、鹿児島県内各地でイベントを開催している。

日付は、古くは『新嘗祭』として収穫に感謝する日となっていた11月23日に。


赤飯の話題/保存法/調理法


STATUS





Twitter Facebook Google +
space