12月13日は『ビタミンの日』

『ビタミンの日』制定委員会が2000年9月に制定。

鈴木梅太郎氏が脚気を予防する成分を米糠から抽出し、アベリ酸(後にビタミンB1)と命名したことを記念して。

日付は東京化学会で発表したのが 1910年12月13日であったことから。


ビタミンの話題/保存法/調理法


STATUS





Twitter Facebook Google +
space