大寒は『甘酒の日』

森永製菓が制定。

日本の伝統的な飲み物であり発酵食品である甘酒の良さ、おいしさを多くの人に知ってもらうのが目的。

日付は、甘酒は疲れを癒し、身体が温まる飲み物として大寒の頃がもっとも飲まれていることから。


大寒は『ぬか床の日』

全国ぬかづけのもと工業会が制定。

米ぬかを発酵させて作るぬか床の品質向上と普及が目的。

日付は古来より大寒の寒い時期にぬか床を作ると良いぬか床が出来るとされることから、暦の上の『大寒』を記念日に。


甘酒 ぬか床の話題/保存法/調理法


STATUS





Twitter Facebook Google +
space